FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
稽古に臨む心得――体調管理の視点から――
2014 / 03 / 16 ( Sun )
こんにちは。近頃私と同じくシラバス好きの先輩を見つけて嬉しい空手部新二年の伊東です。
もらったら読みましょうね、シラバス。充実した学生生活への扉です。
(お蔭で一年前期の水曜は1~6限まで全て埋まっていましたがhahaha...まあ良い思い出です。)

さて私たち空手部員は大抵、必修でない限り火曜木曜の5限以降の授業は入れません。
なぜか?
練習があるからです!

貴重な週三回(火・木・土)の練習、少したりとも抜けていたくありません。
もちろん自主練もしますしお願いすれば先輩に練習外で見てもらえもしますが、同期と鎬シノギを削るのが一番の上達法。週三回きっちり稽古して、少しずつ上達していきます。

そしてこれは私個人ですが、なるべく火曜木曜は4限も入れません。
練習始めには全員でウォームアップと柔軟を行いますが、やはり自分で十分にアップはしておきたいもの。
練習前にどう過ごすかは各々ですが、何にせよ万全の状態で臨めるよう心身を整えることは、部活だけでなく普段の生活にも応用できる、厳しい練習ゆえの効能でしょう。

また日常で、怪我をしない・風邪をひかないようにするだとか、ご飯をよく食べるだとか、そして何よりもしっかり睡眠をとることを自然と心掛けるようになります。
体調の良し悪しで練習参加の質が全く異なりますから、その意味でも自分のためになるだろうと言えます。

皆さんは今まで受験のために日夜頑張ってきたことでしょう。
今は新たな生活に向けて十分に体を休め、春4月、元気な姿でお会いしましょう

今回第6回目となる新勧ブログ、明日から春合宿のためしばしお休みです
次の更新(一週間後位かな)をお楽しみに!
スポンサーサイト
18:31:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

<<新しいことをはじめよう | ホーム | 女子視点から>>

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://karateshinkan2010.blog117.fc2.com/tb.php/236-ec203b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。