スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ねばぎば!!
2011 / 01 / 19 ( Wed )
さて二日連続更新♪と張り切ってはみたもののあんまりネタがなくてアボーンな一年小西です。 

何気に部員ブログ更新は初めてでございます。 

大変きんちょーしております(((( ;°Д°)))) 読みにくかったらごめんなさい!

とりあえず自己紹介。 

所属:教育学部生涯教育課程  通称「しょーがい」一年川崎と同じです。
出身:富山  
中高の部活:なぎなた  
最近ハマってること: ポケモン 箱根駅伝 

 
ふー  
こんなところでしょうか。 


世間はセンター試験が終わってひと段落ですが、受験生の皆さんは私大受験や国公立二次に向けて動きだし、まだまだ気が抜けないと思います。  

かく言う私も昨年センターの洗礼?を受けた人間であります。 

いやあホント黒歴史です。 



私は典型的な文系で数学がてんでだめでした。

さらに英語はもっとだめだめでマーク模試で二ケタだった時もありました。筆記で35点を取ったこともあります。 
何点満点だよっというツッコミは不可です。  

文系なのにヽ(;´ω`)ノ 
  
国立いけるのかっってホントに心配されてた時期もありました。 

これじゃヤバいっと気合を入れてコツコツ努力して挑んだセンター。 

 
結果は 

まあ普通でした。 

 

可もなく不可もなく・・・・ 

ただ自分の第一志望はかなーり厳しいという大手予備校の判定結果に大ダメージを受けてしまい一週間くらい身動きできなかったり。 

文系の皆さんは分かってくれると思いますが文系の二次試験のほとんどは英語+○○なんですよね。

(理系はどうなんでしょうか?)  

だから二次での巻き返しが出来ない自分は得意な科目で勝負できる学校を必死で探しました。 

もちろん自分のやりたいことや進路とか資格とか環境とか踏まえてですが。 

そうして出会ったのが千葉大だったわけです(`・ω・´)   

願書送ったのも締め切り二日前とかいうぎりぎりの決断でした。せーふ!  

あの時千葉大見つけてなかったら・・ぞっとしますね。 

当時の担任には頭が上がりません。 




前期を千葉大に決めてからは猛勉強しました。 

自分は二次試験は小論文だったので 

とにかく 
ニュースに目を通し、 
新聞のスクラップを作り、 
時事問題を調べたり、 
新書を読み漁り、 
あらゆる大学の過去問を書いては添削してもらいに学校へ行くという日々を過ごしていました。 

技術や情報とかの時事問題は英語のコラムが一番詳しいんで結局最後まで英語と戦いましたが・・・( ・(ェ)・)

んで 

慣れない都会にやってきて原稿用紙と数時間の格闘の末、無事合格しました ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノヤッタネ!

 

 

今振り返れば不安定な大学受験でしたねー   

諸事情で受験勉強を始めたのも遅かった自分です。 

しかーし絶望的な状況(英語)でも最後まであきらめず、目標に向かって頑張り続けた結果が今につながってるのかな、としみじみ思いますね。

センターで自分の実力が出せた人、思ったより上手くいかなかった人色んな人がいると思いますが 

受験は十人十色!一人ひとりのドラマがあります。  

困難に屈せず、自分の目標に向けて、悩みながらでもいい、ひたむきに進んで夢をつかみとって下さい!

受験生の皆さん、今は勉強辛いと思うかもしれませんが今の頑張りは必ず明日の成功につながります。 

自分のやってきたことに自信を持って あと一か月とちょっと 机にかじりついてくださいね! 
 
そしてサクラサク四月に空手部と道場で会いましょう!  



 
 

なんかグダグダですがこんな感じでまとまったので\(^_^)/
ここまで読んでくださってありがとうございました!



スポンサーサイト
00:21:50 | 新入生へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。