スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
どうも
2017 / 04 / 21 ( Fri )

こんばんは!
空手部4年の中島です!
新歓担当をやってます。( ̄^ ̄)ゞ
今見たら更新がちょっと前だったのでつなぎで更新します。
内容超薄いから新入生の皆はさかのぼって2年生の記事を見よう!
すごくいいよ!(=゚ω゚)ノ

そうだね・・・。
春はいいですねー。
毎年思うんですが、フレッシュな新入生が仲間入りするとキャンパス内の空気が新鮮になった気がしますね!
新入生のエネルギッシュ感すごいね!眩しい!こう・・・、新入生が四輪駆動だとすれば、4年生はキャタピラって感じっすね。
って思いついたまま書いちゃってますけど。

~エネルギッシュな四輪駆動たちへ~
★空手部の練習時間★
火 16:30~18:30
木 16:30~19:30
土 14:00~17:00


話の流れもあったもんじゃないね。
いきなり宣伝しちゃった。

体験に来てない新入生の人、ぜひ一度来てくれ!
エネルギーあふるる君たちよ、来て後悔はしないと約束するぞ!!
ワシも4年生じゃが練習中はまだまだ現役じゃぞい!ヾ(o´∀`o)ノ

あと練習後は食事会に行くよー!新入生は1年の間はずっとタダだよ!


そして、
現在の入部者は7人!
私は嬉しいよ・・・。これから一緒にがんばろうね~!
そしてもちろん、新たなる仲間も待っている!

空手とかの詳しい話は道場でしよう笑
まずはとにかく体験じゃ~~
ってことで。気楽に来てね~

以上です(^-^)/
スポンサーサイト
23:13:23 | 新入生へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新入生の君たちへ
2017 / 04 / 08 ( Sat )
こんにちは。
もしくは初めまして、空手部二年生の中野文太です。

さて、本日(時刻的には昨日かな?)サークルの日だったわけなんだけれど、新入生の君は楽しく見て回れたかな?
千葉大学空手部も道場にブースを設置したり、演武会、コンパ、二次会カラオケと色々やったんだけども・・・君がもしこのブログを見ていて、先程挙げた内の一つでも見に来てくれていたらありがとう
特に何も見ていないんだけど・・・というのでも別に大丈夫!
しばらくは新歓の体験練習等をやってるからいつでも来てくれ!
練習後にはタダで食事もいけるぞ!


閑話休題。
このブログを見てくれている新入生の君に大事にして欲しいことがある。
それは『多くの物事に触れること』

高校とは違って、大学の勧誘は規模や迫力、人の数が凄かったと思う。
千葉大学には人の数だけサークルや部活があって、どこも熱心に勧誘活動をしているんだ。
それこそ高校にはないマイナーなことをしてるサークルもある。
そんな一風変わったサークルに是非とも行って欲しい

なにも『俺は小中高と野球をやってきた!だから大学でも野球をやる!』とかいう人を否定しているわけじゃないんだ。
ただ覚えて欲しいのは、選択肢を自ら狭めることはないんだよ、ということ。
折角総合大学の千葉大学に入ったんだから、チャンスだと思って、積極的に違う学部の色んな考えを持つ人と交流して、色んなサークルを見て入って己の知見を広げて欲しい。
それで君にあったサークルや部活に入って欲しい。
月並みな言葉だけど、人との交流の数だけ君の人生を変えられると思うんだ。
良い意味でも、悪い意味でもね。
だからこそ、君には多くの人と交われる新歓期に色んな所に行って欲しい。
その中に空手部が入ってると俺としては少し嬉しいかな。

ちょっと読み辛い文章で申し訳ない。
じゃ、簡単にまとめると・・・

色んなサークルでタダ飯を食べまくれ!!

俺が君に伝えたいのは、まあこういうこと。
これを見た君が、これからの大学ライフに少しでも役立てば嬉しいです。

以上、二年生の中野でした。
00:58:36 | 新入生へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
真面目モード!?
2017 / 04 / 03 ( Mon )
こんにちは。
空手部新二年 高橋です。
ちょっと毛色を変えて、真面目な文体でいきますので、悪しからず。


このブログを見てくれている新入生の君へ。

君は、これからの大学生活に如何なるプランをお持ちだろうか。


「運動部に入って、心身を鍛え上げるのだ。」と燃えているそこの君、迷わず空手部へ。

「やっと大学で、自分のしたい勉強ができるのだ。サークルや部活など入るものか。」という真面目な君。
私は君のことを、元気のない、暗い奴だ、などとは決して思わない。学業は学生の本分だもの。
実に頼もしい限りだ。

「受験勉強も終わって、やっと自由になったのだ。夏はテニスに海、冬はスキーに温泉!青い海、白いゲレンデetcが僕を私を待っている!空手部でキツイ練習をするより、その方が絶対楽しい!」と思っている陽気な君。
私は君のことを、巷で言うところの「チャラい人」などとは決めつけまい。受験戦争を終え、開放的な気分になる若者がそういう考えを持つのはむしろ当たり前だ。

「大学で友達なんか作る気ないんで。部活、サークルなんておいといて、バイト一筋!欲しいもの買って、一人旅。それが俺の青春だ!」と決めている、芯のある君。
私は君のことを、「友達いらないとか、気取ってるなぁ」などとは全く思わない。それも立派な青春だし、バイトもいい社会経験なのは認めよう。


しかしだ。
大学の四年間は、君たちが思っている以上に短く、かつ貴重なものだ。
自分で好きなように時間を割り振れる、最初で最後の時間なのだ。
将来社会に出て大いに活躍することが期待されている筈の君たちが、大学生活を終えて振り返ったときに出てくる言葉が、
「頑張って勉強したなぁ。」或いは、「楽しかった。」だけでは、この四年間が少々もったいないではないか。


では、どうすればこの4年間を有意義なものにできるのか。答えは一つではないだろう。
だが敢えて、確信をもって言わせてもらう。

「空手部なら、間違いない。」
我々空手部で過ごす四年間をやりきって、振り返った時の思いは格別なものに違いない。
4年間で得られるものを挙げたら枚挙に暇がないし、言葉で言えないものもある。
まだ約1年しか空手部に身を置いていない私にでさえそう思わせる魅力が、空手部にはあるのだ。
絶対に君を後悔させないと約束しよう。


まずは、とにかく武道場に足を運んでほしい。
そこで君が己の肌で感じる空気が、何よりも雄弁にそのことを語ってくれるはずだ。



空手部に入るにあたって、恐れることは何もない。我々は誰でも歓迎する。(このあたりは前回の記事にも詳しい。)
我が部においては、空手の経験者はほぼ居ないと言ってよく、スタートラインは皆同じだ。
さらに言えば、体力に自信のある者はもちろん、自信のない者は尚更、空手部に入部してほしい。
空手は、弱い者が正しい技を以て、強い者に打ち克つ術なのだから。
武道場で、待っている。







あ~真面目な文って緊張する…
ほんとは僕、こういう性格じゃなくてもっと気楽に行こうぜ!っていう人間なのです。はい。
まあ空手部は硬派なところ、楽しくいくところ、どっちもあるのだよって言いたかったのです。

こういうオン、オフの切り替えも空手部の大きな特徴かつ魅力です(ホントだよ!)
21:25:36 | 新入生へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どんな人でも
2017 / 04 / 01 ( Sat )
新入生の皆さん、おはこんばんちは!
千葉大学空手部新2年の解良(けら)です(○゚ω゚)ノャァ

もうすぐ入学式がやってきますねヾ(・∀・)ノ
新入生の皆さんは入学した後に色々と決めることがあると思います。
何のバイトをするか、何の授業を取るか(楽単探し)などなど。

ですが、やはり一番大事なのはサークル決めです!

この選択が4年間の大学生活を左右すると言っても過言ではないです。
これから一緒に過ごす仲間や環境が決まりますからね( ̄^ ̄)ゞ

千葉大には多種多様のサークルがあります。
ていうか、多すぎますね(○´・Д・`)ノ
新入生の皆さんにとっては選択が難しいと思います。
自分も入学したばかりの頃は訳が分かりませんでした。

そこでおすすめなのが千葉大学空手部です!

ですが、いきなり空手と言われても困惑するかもしれませんね(゚д゚)
「空手は筋肉ムキムキの怖い人がやるスポーツ」と考えている方もいることでしょう。

しかし、千葉大学空手部はどんな人でも受け入れてくれます!
そこがこの部活の素晴らしい所ですね。
千葉大空手部では、性別や運動経験の有無、国籍関係なく部員が一丸となって活動しています(*^_^*)
自分も空手未経験者でしたが、先輩達の指導のおかげでメキメキ上達してきましたよ!!(ですよね!?)

空手部には他にも伝えきれないほどたくさん良い所があります。
ですが、それは皆さんが武道場に来て感じて欲しいです!
千葉大空手部には言葉で伝えられない魅力があるんですよね(○´・Д・`)ノ

兎にも角にも、このブログを見た新入生は是非練習を体験しに来ていただきたい!
まずは何事も挑戦ですよ。
新入生の溢れ出すパワーがあれば何でも出来るはず!(空手部に入ればもっとパワーが溢れます)
部員一同、キミを武道場で待ってますよ!!

以上、新2年の解良でした。

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

00:29:54 | 新入生へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
空手部の紹介
2016 / 04 / 24 ( Sun )

お久しぶりです!3年生の中島です!
しばらくぶりの更新となってしまい、申し訳ありません・・・。
・・・まぁ、それだけ日々が充実していたということでお許しください・・・笑ヽ(゚∀゚)ノ


新年度になって自己紹介をしていなかったので、今さらですがしておきます。
学年:3年生
学部:法政経学部法コース
最近寝言を言ってるみたいで・・・ていうかしゃべって自分で起きる、みたいな・・・
気のせいだといいんですけどね。いろいろと怖いです。。。(・Д・)ノ


さて、今回は「空手部」についてわたしの独断と偏見を述べさせていただきます。
まぁ宣伝なんですけど。笑


皆さんは、空手は個人でやるものだと思いますか?
スポーツでたとえると、空手は野球やバスケなどのチームプレーではなくボクシングや体操などの個人競技だよなあ・・・。型にしろ組手にしろ、結局は1対1の勝負なんだし・・・。
・・・と。


はい。たしかに「空手」そのものは個人でやるものといえます。
では、「空手部」は何のためにあるのでしょう?
「空手」は個人でやるものなのに、どうして団体があるのでしょうか。


それは「ひとりではできないから」です。


わたしはいろんな人に支えられて生きています。
家族や友達や、大学の教授や事務の方、愛用の万年筆を作った人・・・
人間である以上、ありとあらゆる人々とつながっています。
周りの人たちのおかげで、自分自身が成長しているわけです。


「空手」においても同じです!
創部当時の先輩たちが切り開いてきた強さ、代々受け継いできた伝統・・・。
先輩たちによるあゆみがなければ今の空手部自体が存在しません。
空手の教科書を買って独学でやろうと思っても、「空手」は勝負である以上、相手を必要とします。
さらに、ひとりだと自分の精神力だけが頼りですが、みんなで練習すれば互いに励ましあったり気合をかけたりすることにより、挫けず上達することができます。


「空手」そのものは個人でやるものでも団体として「空手部」がある意味が少し伝わったでしょうか。
自分が成長するためには周りの人の力が必要だということです!人間そんなかんじにできてます!!
(独学するにしても教科書を書いた人がいるわけですしね)


1957年に千葉大学空手部は創部されました!
今年度入部する新入生はなんと「60期」!
う~~ん。すごい歴史だ!
まっとうな歴史のある「千葉大学空手部」は、みんなの成長を約束します!(* ´ ▽ ` *)
初心者歓迎!素晴らしい仲間と成長した自分を得ることができるぞ!一緒にはじめよう!



なんだか長くなってしまいましたね。(-∀-)
読んでくれた方、ありがとうございました!
新入生のみんな!部活で会いましょう。笑

17:56:11 | 新入生へのメッセージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。